あなたをたくさん輝かす☆ 占星術・タロット・ブロック解除<2>

占い師です。占いをとおして、自分や相手の個性を認めあい、人と人がつながっていく世界をつくりたいと思い日々活動中です。

ムー大陸の本をよんで、その著者のホロスコープを読んでみたよ

こんにちは、谷口です。

土日は自分のしたかったけど

できなかったことを

する日! となっています。

 

本を読もうと思ってかりたのに、読めてなかったので、

それを読みました。
 

それらが、実は・・・。

ムー大陸」とか「神々の指紋」とか

・・・・・。

図書館で予約をいれて、全部きたときに

「あ、わたしって怪しいやつと思われるのかも

それか 図書館の人も『懐かしい』って思うかな?」とおもった。びっくり

 

ムー大陸」 ですよ!!

じつはそんな言葉知ってたけど、あまり実際本では読んだこと

なかったわ!!

 

前に、プレアデス星、の、とかも言葉聞いて、

「あーー、なんか知らんわ・・・。なにか本読もう」って

思ってたのですよ。

 

 

みんな、いちどは通る道だよねーーー。

モアイ像とか・・・と思ってたけど

実際どうでしょうか?

(ムーって雑誌は知らなかった)

 

神々の指紋は昔読んだことあります。

 

グラハム・ハンコックさんの別の本もかりました。

ムー大陸は 単語検索して、ひっかかった本でして、

見るからに古そうーー!!

 

「古そうですね・・・」とつい口にでたら、

ええ、ISBNコードないですよ、って言われました。

昭和43年初版! すばらしい・・・。図書館。。。

 

その「失われたムー大陸」の本の著書、

ジェームズ・チャーチワードさんでした。

 

その当時は、オカルト本大量刊行、古代ブーム、オカルトブームに火をつけて、

ベストセラーになったらしいです。

 

 

ジェームズ・チャーチワードさん、

1851年2月27日生まれ。

イギリス人だけど、アメリカで生まれたのかな?

勝手にみたら、

この時期は、

 

海王星うお座にあります。

 

2017年の今もです。

1851年当時も、海王星うお座にあって、そして、偶然なことに

天王星牡羊座にありました。

(それも現在とおなじ)

 

というわけで、この当時は、

スピリチュアルとかはやりやすかったと同時に、

新しい世界へ踏み出していく要素もつよい時代でした。

 

彼は、太陽と海王星がくっついていて、

みるからに不思議なことに興味が行ってしまう人。

 

また、みずがめ座に水星や月ももしかして? あと、火星などあって、

我が道をいく! という意識がとても強そうです。

 

このとき、天王星冥王星もとってもちかくで、彼の場合

木星と180度をとっているので、

個をとる、場をとる、

そのふり幅は大きそうでした。

 

こんな派手な配置なのに、

歴史に弱いわたし。

 

残念。。。

 

チャーチワード氏は、

山羊座の金星です。
山羊座の金星って、古典系が好きなんです。
伝統あるもの、とか。

 

山羊座の金星を持ってる女性がいてましたが、

クラシックなものが好きで、

バレエも昔のが好き、とか

言ってる人がいたな・・・。

 

ムー大陸とか、かなり、かなり、超超昔のものに

どはまりしてしまったチャーチワード氏。

うーん、ちょっと伝統とかともちがうけど・・・。
みずがめ座の部分とかがミックスしてそうですね。